2012/11/8よりブログを移転しました→http://blog.ryotakemasa.com/

スポンサーサイト

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

函館 一日目

2012/06/21 Thu
初めての北海道。
でも函館はあいにくの天気。

diary_120621_01

着いたのはちょうどお昼。
まずは、ベタに塩ラーメンを食べて五稜郭タワーに上った。

diary_120621_02

そのあと、少し早めにチェックインして温泉でゆっくり。

diary_120621_03

夕方は、ベイエリアを散策。
レンガ造りの倉庫が建ち並ぶ。

diary_120621_04

夜は海鮮居酒屋で魚介を堪能した。
そしてホテルに戻ってまたひと風呂。
| | |

ロンドン最終日

2012/01/23 Mon
diary_120123_01

最終日も地下鉄で移動。
慣れてくるととても便利。

diary_120123_02

まずはストラトフォード駅近くのショッピングモールへ。

diary_120123_03

その後はヴィクトリア&アルバート博物館へ。
美術、工芸、デザインなどのコレクションが展示されている。
収蔵数のあまりの多さに圧倒された。

diary_120123_04

装飾が豪華なミュージアム・カフェで昼食。

diary_120123_05

旅の最後はパブで一杯。

diary_120123_06

初めてのロンドン。
アクシデントもあった分、思い出深い旅になった。


| | |

ロンドン 三日目

2012/01/22 Sun
diary_120122_01

今日は事前に申し込んでいたコッツウォルズへのツアー。
のはずがアクシデント。
使う予定だった地下鉄が運休。
出発時間に間に合わず…

diary_120122_02

悔やんでいても始まらない。
気持ちを切り替えて市内を散策することに。

diary_120122_03

ハムステッド・ヒース駅で途中下車。
とても広大で自然豊かな公園。
朝の公園は気持ちがいい。

diary_120122_04

次はカムデン・タウンへ向かう。

diary_120122_05

駅を降りてメインストリート進むと、大きなマーケットが建ち並ぶ。
昨日のポートベロー・マーケットとは少し違い、
ファッッションアイテムが中心。

diary_120122_06

その一つ、ステイブルズ・マーケット。
昔はステイブルズ(厩舎)だったらしい。

diary_120122_07

昼食は屋台のカレー。
本格的で、辛いけどおいしい。

diary_120122_08

午後はリージェンツ運河をクルーズ。

diary_120122_09

のんびり40分ほどで到着。
この時期はちょっと寒かった。

diary_120122_10

住宅街をぶらぶら。

diary_120122_11

diary_120122_12

diary_120122_13

地下鉄で移動。

diary_120122_14

工業デザインの博物館、デザイン・ミュージアム。
自分には絵画や彫刻よりも、こちらの方がおもしろい。

diary_120122_15

日も傾いてきた。

diary_120122_16

タワー・ブリッジも見納め。

diary_120122_17

さらに移動してナショナル・ギャラリーも制覇。

その後ピカデリー・サーカス、オックスフォード・サーカスと
夕暮れの街を散策して夕食。

がむしゃらにロンドンを満喫した一日だった。

| | |

ロンドン 二日目

2012/01/21 Sat
diary_120121_01

昨日の夜到着。
今日は朝から行動開始。
午前7時すぎ。まだ暗い。

diary_120121_02

8時をまわると明るくなってきた。

diary_120121_03

今日は地下鉄の一日パスを買って名所巡り。

diary_120121_03

ロンドン塔、タワー・ブリッジを見たあとビッグベンへ。

diary_120121_03

そこからバッキンガム宮殿まで少し散歩。

diary_120121_03

そして一気にノッティング・ヒルまで。
今日は土曜日。
ポートベロー・ロードがマーケットになる。

diary_120121_03

アンティークかガラクタか。
雑多な感じがおもしろい。

diary_120121_03

キッシュやタルトもおいしそう。

diary_120121_03

通りの一角にあるブティックのディスプレイ。
古いミシンがずらり。

diary_120121_03

途中迷いながらもアビィ・ロードに到着。

diary_120121_03

ベーカー・ストリートで昼食。
地下鉄の壁にホームズが。

diary_120121_03

締めくくりは大英博物館。

怒濤の一日だった。
| | |

長崎 最終日

2011/10/01 Sat
diary_111001_01

最終日にようやく気持ちのいい天気に。
飛行機の時間まで昨日に引き続き市内観光。
朝食を終えてすぐに出発。


まずは、長崎を代表する観光名所、グラバー園へ。

diary_111001_04

グラバー園は長崎を一望できる小高い丘にあって、
花や緑に囲まれた洋館を巡りながら景色を楽しむこともできる。
朝の散歩にはとてもいい。


diary_111001_05

今日は一日パスを買って路面電車で移動。
長崎県美術館を観てから昼食。


そして最後に訪れたのは、平和公園と原爆資料館。
やはりここは来なくてはいけないと思っていた。

diary_111001_07

天をさす右手は原爆の脅威を、
水平にのばした左手は世界平和を、
閉じたまぶたは犠牲者の冥福を祈っているそうだ。


diary_111001_08

旅の締めくくりは長崎名物チリンチリンアイス。
さっぱりとしたミルク味の昔懐かしいアイスクリーン。
バラの形にもりつけてくれた。


今回の長崎旅行はとてもよかった。
島原のきれいな湧き水と歴史ある町並、雲仙の温泉、異国文化が交わる長崎。
本当に凝縮された三日間だった。


| | |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。